新型コロナウイルス感染症への当リゾートの取り組みについて

インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG®)では、新たな科学に基づく手順とサービスの基準を取り入れるため、Cleveland Clinic(クリーブランドクリニック)、Ecolab(エコラボ)、Diversey(ディバーシー)といった業界トップの専門機関との提携、更にIHGクリーンプロミスを全世界で導入しました。
 

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートでは、以下の通り、クレンリネスの定義を改めてお客様のホテル体験をより快適なものとし、健康的なご滞在を総合的にサポートしてまいります。

館内の取り組みについて

  • 強化されたIHGの衛生基準「IHGウェイオブクリーン」の手順に従い、客室は入念に清掃を行っております。特に手が触れる部分(ドアノブ、引き出しやクローゼット、リモコン、スイッチ、キーカードなど)の除菌清掃を強化しております。IHGウェイオブクリーンの詳細はこちらをご覧ください。
  • 共用箇所の手すりやドアノブ、エレベーターのボタン、化粧室など、お客様の触れる機会が多い箇所は、通常清掃に加え、定期的な除菌、アルコール消毒を実施しております。
  • 従業員へはマスクの着用を義務付け、就業時の検温や定期的な手洗いやアルコール消毒の実施など、健康と衛生面の管理を徹底しております。
  • 当リゾートは換気に優れた吹き抜け構造になっておりますが、更に開放箇所を追加し、館内全体における換気に配慮します。
  • レストラン・レジャー等の施設では、予約管理による混雑緩和対策を実施しております。状況により、入場制限やご利用時間の制限をお願いする場合がございます。

お客様へのお願い 

  • 発熱や呼吸器症状などがあり体調がすぐれない場合、また感染の可能性がある場合には、お出かけをお控えいただきますようお願い申し上げます。
  • チェックイン時に検温のご協力をお願いしております。37.5℃以上の発熱が認められる場合など、施設の利用を制限することがございます。
  • 館内でのマスクの着用にご協力をお願い致します。
  • リゾート内の”ソーシャルディスタンス”確保の取り組みにご協力をお願いいたします。
  • 共用箇所にはアルコール消毒ステーションを設置しております。ご入館時および各施設をご利用の際には手・指の消毒をお願いいたします。
  • ご滞在中に体調がすぐれないと感じられた場合は、速やかにスタッフまでお知らせくださいますようお願い申し上げます。

今後につきましては引き続き、法令を遵守しながらお客様と従業員の安心・安全を最優先にすることに努め、状況の変化に対応しながら随時対策の追加・見直しを講じてまいります。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

総支配人