サンゴ礁保護活動プラン

サンゴ礁保護活動プラン

沖縄のサンゴについて

世界中の海には約800種類のサンゴが存在し、そのうち約300種類以上が沖縄の海で確認されています。当リゾートがあるここ恩納村でも、キクメイシ、ミドリイシ、ハマサンゴなど多くのサンゴが分布しています。サンゴは魚のすみかや産卵場所として、また海岸を守る防波堤として重要な役割をはたし、さらには海中の二酸化炭素濃度の調節にも深く関わっています。1997年から1998年にかけて世界的な海水温の上昇により大規模な白化現象が起こり、沖縄のサンゴ礁も影響を受けました。それと同時にサンゴを食べる
オニヒトデの大発生もありサンゴを取り巻く環境は年々悪化の傾向となって
おります。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートでは2003年から「チーム美らサンゴ」の立ち上げに携わり、2005年からはサンゴの天敵であるオニヒトデの駆除作業と水中のクリーン活動、サンゴの苗の植え付けを行いサンゴの保全に努めて参りました。2018年夏、恩納村が~世界一サンゴにやさしい村~「サンゴの村」宣言をしたことを受け、当リゾートでも村の行うプロジェクトに参画すべく、リゾートならではのアクティビティを活かした自然保護に貢献できる3つのプログラム「サンゴ保護活動プラン」を企画しました。同プランの参加費の一部はサンゴの保全活動に寄付されます。楽しみながら自然保護に貢献できるプログラムにぜひご参加ください。

サンゴ保護活動プラン

アクティビティ・インフォメーション

期間

通年

所要時間

90-120分

対象年齢

サブマリンJr.Ⅱプラン:3歳以上
サンゴ畑シュノーケリングプラン:6歳以上
サンゴ畑ダイビングプラン:13歳-64歳

備考

ご参加されたお客様には恩納村と当リゾートより感謝状を贈呈させていただきます
*要予約
*サンゴ畑ダイビングプランはログブック及びCカードが必要です

アクティビティメニューの予約

電話での予約

TEL 098-966-2212

その他アクティビティ

レジャーメニューの予約

ホテルにご宿泊

臨時休業のお知らせ

当ホテルでは、お客様と従業員の安心・安全を最優先事項と考えており、またこの度の政府の緊急事態宣言及び沖縄県知事による県外からの来県自粛要請の発表を受け、2020年5月11日より2020年5月31日まで一時営業を中止させていただくこととなりました。なお、営業再開の日時につきましては今後の状況により変更となる可能性がございます。なお、宿泊予約等に関するお問い合わせは 098-966-1211(9:00-17:00)または info@anaintercontinental-manza.jp までお問合せください。一日も早く、皆様を当ホテルに

お迎えできる日をスタッフ一同、心待ちにいたしております。

×

宿泊予約