DIRECTORY OF SERVICES

Welcome to ANA
InterContinental Manza
Beach Resort

はいさい めんそーれ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートは、美しい海とサンゴ礁に囲まれたリゾートホテルです。
白い砂浜、エメラルドグリーンの海、沖縄本島でも屈指の透明度を誇る万座ビーチでかけがえのない体験を。

ご案内

ゲストエクスペリエンス / リゾートセンター

かけがえのない万座の感動を演出するため、私たちゲストエクスペリエンス / リゾートセンターにお手伝いさせてください。観光、お食事、お勧めスポットなど、様々な情報をご用意しております。たくさんの体験をお持ち帰りください。

インスタントサービス

館内ご利用に関するお問い合わせ及びご相談は、客室内電話のインスタントサービスを押してください。

バゲージデリバリーサービス(クローク)

荷物の預かり、宅配の受付を承っております。

貴重品

現金・貴重品などの紛失につきましては責任を負いかねますので、必ず客室金庫に入れてください。

喫煙

客室内はすべて禁煙となっております。喫煙は所定の場所でお願いします。

インルームダイニング

インルームダイニングは24時間承っております。
客室内電話の「インルームダイニング」のボタンを押すと、係に電話がつながります。
メニューはこちらからご覧ください。

製氷機

製氷機は1階シースルーエレベーターホールにございます。お部屋に備えつけのアイスペールをお持ちください。

シャトルカー

ビーチゾーンへは、ホテル玄関前よりシャトルカーが運行しております。どうぞご利用ください。

タクシー・ハイヤー

タクシー・ハイヤーの手配や観光案内は、リゾートセンターにて承っております。

会計係

フロントにてご宿泊明細などお問い合わせを承ります。

クレジットカード

受付にて、以下のカードをご利用いただけます。
VISA 、マスターカード (Master card) 、JCB、アメリカンエキスプレス(アメックス)、ダイナースクラブ (Diners Club) 、UC 、DC 、ニコス (NICOS) 、UFJ 、オリコ (Orico) 、セゾン (SAISON) 、イオンカード (Aeon Card) 、デビットカード、Edy、ユニオンペイ (UnionPay)、アリペイ (Alipay)、ウィーチャットペイ (Wechat pay)
当リゾートでは、分割払い、ボーナス払い、リボ払いは承っておりません(一括払いのみ)。

遺失物

遺失物についての、お問い合わせはフロントにて承ります。

空港バス

那覇空港へは2路線のバスが運行しています。出発時間・停留所等の詳細は、以下よりご確認いただけます。
空港リムジンバス   沖縄エアポートシャトル

ホテルショップ

琉球ガラスにミンサー織などの伝統工芸品、かりゆしウェアや水着などの衣料品も豊富に取り揃えております。ビール、おつまみ、スナック菓子、アイスクリームなどの食品や日用品もございます。
商品の発送も承っておりますので、気軽にお申し付けください。
ホテル棟1階 08:00~23:00

 

クラフトショップ

色砂やパーツを使用したジェルキャンドルや、オリジナルシーサーの絵付け体験など、世界に一つだけのオリジナルグッズはいかがですか。旅の思い出作りに是非おいでください。
ホテル棟1階 14:30~17:00/18:00~22:00 土日祝祭10:00~22:00 (21:00最終受付)

朝市

旅のお土産に沖縄の食品やお菓子など、多数ご用意しております。朝食後のお散歩で気軽にお立ち寄りください。
ホテル棟1階 08:00~10:00

ビーチショップ (季節営業)

ビーチを満喫するためのアイテム リゾートウェア、ビール、ソフトドリンク、スナック菓子、雑貨など幅広く揃えております。
ビーチ棟1階

※只今、各施設とも営業内容を一部変更して運営しております。詳細はお知らせページをご確認ください。

 

外貨両替機

ロビー階フロント横に設置しております。

ホテル予約

次回のご宿泊や世界中のインターコンチネンタルグループのご予約を承ります。インスタントサービスまでお申し付けください。
予約センター 0120-455-655 intercontinental.com

ドア

お部屋のドアは自動ロックとなっておりますがお出かけの際は、施錠をご確認ください。

ルームライト・エアコン

お部屋のドアを開けると、照明点灯スイッチのホルダーがございます。ホルダーへルームキーを差し込むと、照明・エアコンが作動いたします。

電気

電圧は100ボルト、60ヘルツです。

パジャマ・スリッパ

お部屋以外でのパジャマ及び室内用スリッパのご利用はご遠慮ください。

メッセージランプ

お客様への郵便またはご伝言をお預かりしている場合は、ナイトテーブルのメッセージランプがつきますのでインスタントサービスまでご連絡ください。

客室相互通話

「客室相互通話」ボタンを押し、お部屋番号をダイヤルすると直接呼び出せます。

国内電話のかけ方

国内に電話される場合、「0」を押してからダイヤルしてください。

「0」→ 市外局番 → 電話番号

国際電話のかけ方

海外に電話される場合、「0」「010」を押してからダイヤルしてください。
「0」→「010」→ 国番号 → 市外局番 → 電話番号

ウェイクアップコール

「8」を押し、設定する時刻の数字4桁をダイヤルしてください。
午前6時半をご希望の場合「8」→「0630」

キャンセルする場合「8」→「9」

チェックアウト

チェックアウトタイムは午前11時でございます。

貸出備品一覧

子供用便座、子供用踏み台、子供用歯ブラシ、子供用コップ、ベビーベッド、ベッドガード、除湿器、加湿器、空気清浄機、アイロン、ズボンプレッサーなどご用意しております。

コインランドリー

コインランドリーはホテル棟1階「うるもスパ」の向かいにございます。

ランドリー

ドライクリーニング、ランドリー、プレスサービスを承ります。午前10 時までにお預かりした品物につきましては当日午後6時に仕上がります。その後の受付分につきましては、翌日の午後6 時の仕上がりとなります。専用の伝票及びランドリーバッグをご用意いたしております。インスタントサービスにお申し付けください。

インターネットへの接続方法 – Wi-Fi –

  1. お使いのスマートフォンの Wi-Fiリストより「InterContinental」を選択する。
  2. ブラウザを起動する。(1. を行うと自動的にブラウザが立ち上がる場合が多いかと存じます)
  3. 「Room No#/部屋番号」の枠に3桁のお部屋番号、「Last Name/苗字」の欄にご予約者様の苗字を半角英数で入力し、Connect Meをクリックしてください。

レストラン&バー

新型コロナウィルス感染症の状況に応じて、レストランを含む各館内施設等の営業形態(営業日や営業時間)の変更があることがございます。
何卒ご了承いただけますようお願いいたします。

クラブインターコンチネンタル ウェブページ

時間と共に表情を変える東シナ海の絶景を望む、沖縄で最もラグジュアリーなラウンジ。専属コンシェルジュによるきめ細やかなおもてなしでワンランク上の寛ぎをお約束いたします。

アクアベル オールデイダイニング ウェブページ

予約

万座毛を臨む美しい景観とガーデンプールを背景に、豊富なインターナショナル料理セレクションをビュッフェスタイルでゆっくりお楽しみください。

ホテル棟 1階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

日本料理 雲海 ウェブページ

予約

会席スタイルのファインダイニング。こだわりの食材と職人ならではの繊細な味と盛り付けの美しさで、日本料理の神髄をご提供いたします。忘れられない贅沢なグルメ体験を。

ホテル棟 1階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

寿司 雲海 ウェブページ

予約

沖縄屈指と名高い雲海で本格的なカウンター寿司体験を。シェフ匠の技が光る寿司・お飲み物を存分にご堪能ください。

ホテル棟 1階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

鉄板焼き 雲海 ウェブページ

予約

鉄板焼きのライブパフォーマンス! 熟練シェフが最高品質の素材のみを使い、お客様の目の前で調理いたします。五感全部を使って楽しめる特別なダイニングエクスペリエンスはいかがですか。

ホテル棟 1階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

琉球料理 オーキッド ウェブページ

予約

伝統的な琉球芸能を観賞しつつ、本場の沖縄料理に舌鼓を。沖縄ならではの食材を生かした、料理の数々をビュッフェスタイルでお楽しみいただけます。

ホテル棟ロビー階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

Salvatore Cuomo & Bar 万座ビーチ ウェブページ

予約

本場ナポリの味をお届けするイタリアンレストラン。新鮮な素材と伝統的なレシピから作り上げられるシェフ自慢の前菜、パスタやピッツァ、イタリアンデザートをぜひお試しください。

ビーチゾーン1階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

オーシャンカフェ ウェブページ

予約

開放的なオープンエア・カフェ。軽食、お飲み物、デザートなど様々なメニューをご用意しています。海からの爽やかな風を感じ、ガーデンプールを眺めながら、特別な時間をお過ごしください

ホテル棟1階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

バー ウェイビー ウェブページ

予約

スタイリッシュで落ち着いた趣のバー、ウェイビー。オリジナルカクテルをはじめ幅広いセレクションをお楽しみいただけます。グラスを片手に、リゾートで大人の夜を満喫してみませんか。

ホテル棟ロビー階

※営業についての最新情報はお知らせページにてご確認ください。
※事前のご予約をお勧めしております。

The Oriental Grill by Karin ウェブページ

万座の美しい海が眼前に広がる絶好のロケーション。モダンで落ち着いた雰囲気の中、シェフが熟練のテクニックで調理する洗練されたグリル料理を心ゆくまでお楽しみください。

ビーチゾーン2階

※お客様と従業員の安心・安全を最優先事項とし、今年度の営業は一時中止とさせていただきます。

ビーチ居酒屋 ちゃんぷる ウェブページ

万座の海を臨む開放的なロケーション。ビーチサイドで地元ならではの居酒屋ダイニングはいかがでしょう。ドリンクと一緒に、沖縄のフレッシュな海の幸・山の幸、沖縄県産を是非お試しください。

ビーチゾーン2階

※お客様と従業員の安心・安全を最優先事項とし、今年度の営業は一時中止とさせていただきます。

インルームダイニング

インルームダイニングメニュー

インルームダイニングは24時間承っております。
客室内電話の「インルームダイニング」のボタンを押すと、係に電話がつながります。

アクティビティ/施設/
リラクゼーション

レジャー料金表はこちら

▶アクティビティのご予約につきましては、リゾートセンターまでお問い合わせください。

ガーデンプール

リゾート滞在のお客様のみが利用できるガーデンプール。モダンで流れるような曲線デザインが特徴です。万座毛とガーデンを見渡せる絶好のスポット。

※営業についてはお知らせページをご確認ください。

万座オーシャンパーク®

大人も子供も思いっきり遊ぼう! 国内最大級の海上アスレチックです。

※営業についてはお知らせページをご確認ください。

フィットネスルーム

3階に位置するフィットネスルーム。ご宿泊ゲストは24時間、無料でご利用いただけます。

サウナ

サウナルームでさっぱりとした気分に。筋肉の緊張がほぐれ、1日の疲れが吹き飛びます。

※営業についてはお知らせページをご確認ください。

大浴場

開放感ある大浴場で、ゆったりしたリラックスタイムをお楽しみください。

※営業についてはお知らせページをご確認ください。

万座キッズプレイランド

遊び+知育の屋内プレイランド。雨の日でもお子様が楽しく安全に遊べるスペースをご用意しています。

※お客様と従業員の安心・安全を最優先事項とし、今年度の営業は一時中止とさせていただきます。

プレイグラウンド

当リゾートではテニスコートとバスケットボールコートを有しております。ステイ中のエクササイズや娯楽にお気軽にご利用ください。

※要予約。ご予約につきましては、リゾートセンターまでお問い合わせください。

レンタサイクル

カップルやご家族、お友達と一緒に自転車に乗って、万座や恩納村周辺を自由気ままに散策してみませんか。丈夫でデザイン性に優れた自転車をレンタルしております。

※要予約。ご予約につきましては、リゾートセンターまでお問い合わせください。

うるもスパ

数々の受賞歴を誇る当リゾートのスパでは、豊富なトリートメントプランとお一人お一人のニーズに応じたきめ細やかなケアを提供しております。この機会に心と身体を存分に癒し、美と健康をトータルでリセットしませんか。

※営業についてはお知らせページをご確認ください。

マッサージ

プロフェッショナルなセラピストが、ツボ押しなど様々なテクニックを駆使し、癒し効果のあるマッサージをお届けします。施術後の爽快感は格別。日頃のストレスや筋肉の緊張をこの機会にゆっくりと解きほぐしてみませんか。

※営業についてはお知らせページをご確認ください。

宿泊規約・利用規約

安全性について

当ホテルは消防法令に係る点検基準に適合しており、又防火建築基準にかなった設備を有しております。 万一、火災が発生した場合は、スプリンクラーが自動的に作動し延焼を防止するとともに、発生場所が、直ちに防災センターに表示され、24時間大成の保安係員とホテル従業員が初期消火ならびにお客様の避難誘導にあたります。 また地震に対しましては、十分耐えられる構造に設計されており、建物倒壊の危険はありません。

お部屋にお着きになりましたら

  1. 入口ドア内側の緊急避難図で、非常口を2カ所以上確認してください。
  2. 懐中電灯はワードローブの内側になります。あらかじめ確認してください。

火災を発見したら

  1. ただちに、ダイヤル「1」にて通報してください。
  2. 大声で周囲の人にも知らせてください。
  3. 避難に備え、靴をはいてください。
  4. 煙または臭いなどで火災と思われる場合も、ただちにダイヤル「1」にて通報してください。

火や煙につつまれたら

  1. タオルで口と鼻を覆い、火や煙を吸わないように防護してください。
  2. 壁にそって姿勢を低くし、煙の反対方向の避難階段を選んで進んでください。
  3. 非常口が火や煙で充満し避難できない場合は、部屋へ戻ってください。

地震が起きたら

  1. 強い地震の場合はホテル側の指示に従ってください。
  2. 窓ガラスから離れてください。
  3. タバコの火を消してください。
  4. 頭を防護してください。
  5. 電気器具のプラグをはずしてください。

避難する時は

  1. 館内放送の指示に従ってください。
  2. ホテル従業員が安全な場所へ誘導いたしますので、落ち着いて避難してください。
  3. 避難の際、エレベーターは絶対に使用しないでください。

台風の時は

台風警報が発令されている時は安全のため建物内から出ないようにお願いします。またドアや窓を開けることは危険ですのでお止め下さい。

IHG ワンリワーズ

会員プログラムにご入会いただきますと、加算対象料金のご宿泊で、ポイントまたはマイルを獲得することができます。また、獲得ポイントは無料宿泊やブランド品など様々な特典に交換いただけます。プログラムに関する詳しいご案内はフロントにて承ります。

【内容】 *緊急時・突然のハプニングなどの連絡先 *マリンレジャーの注意点 *海の危険生物に注意! *楽しい島旅(シマタビ)のために *熱中症と紫外線 *感染症を予防しよう! *災害時の対応 *ハブ(毒蛇)に注意! *ヤンバルクイナ・イリオモテヤマネコを交通事故から守ろう *書いておけば安心 医療に関する自分情報 【発行(日本語版):2019年3月】

適用範囲

第1条

当ホテルが宿泊客との間で締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、この約款に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によるものとします。 2. 当ホテルが法令及び慣習に反しない範囲で特約に応じたときは、前項の規定にかかわらず、その特約が優先するものとします。

宿泊契約の申込み

第2条

当ホテルに宿泊契約の申込みをしようとする者には、次の事項を当ホテルに申し出ていただきます。 (1)宿泊者名・宿泊者人数 (2)宿泊日及び到着予定時刻 (3)宿泊料金(原則として別表第1 の基本宿泊料による。) (4)その他当ホテルが必要と認める事項( 住所・電話番号など) 2. 宿泊客が、宿泊中に前項第2号の宿泊日を超えて宿泊の継続を申し入れた場合、当ホテルは、その申し出がなされた時点で新たな宿泊契約の申込みがあったものとします。 3. 当ホテルは、宿泊客に対するサービスの一環として、第三者の方から宿泊客ご本人の名前を特定して、①電話又は口頭による宿泊・在室の有無、滞在期間のお問い合わせを受けた場合、電話又は口頭で宿泊・在室の有無と滞在期間をお答えし、また②メッセージ・荷物類のお取り次ぎの依頼を受けた場合、宿泊客へのお取り次ぎ。ご案内を行っております。お客様からお申し出をいただいた場合には、上記サービスに関わる第三者への個人情報の提供を停止いたします。停止をご希望される場合は、予約時またはチェックイン時にフロント担当者にお申し出ください。

宿泊契約の成立等

第3条

宿泊契約は、当ホテルが前条の申込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当ホテルが承諾をしなかったことを証明したときには、この限りではありません。 2. 前項の規定により宿泊契約が成立したときは、宿泊期間3日間を超えるときには3日間の基本料金を限度として当ホテルが定める申込金を、当ホテルが指定する日までに、お支払いいただきます。 3. 申込金は、まず、宿泊客が最終的に支払うべき宿泊料金に充当し、第6条及び第18 条の規定を適用する事態が生じたときは、違約金に次いで賠償金の順序で充当し、残額があれば、第12 条の規定による料金の支払いの際に返還します。 4. 第2項の申込金を同項の規定により当ホテルが指定した日までにお支払いいただけない場合は、宿泊契約はその効力を失うものとします。ただし、申込金の支払期日を指定するに当たり、当ホテルがその旨を宿泊客に告知した場合に限ります。

申込金の支払いを要しないこととする特約

第4条

前条第2項の規定にかかわらず、当ホテルは、契約の成立後、同項の申込金の支払いを要しないこととする特約に応じることがあります。 2. 宿泊契約の申込みを承諾するにあたり、当ホテルが前条第2項の申込金の支払いを求めなかった場合及び当該申込金の支払期日を指定しなかった場合は、前項の特約に応じたものとして取り扱います。

宿泊契約締結の拒否

第5条

当ホテルは、次に掲げる場合において、宿泊契約の締結に応じないことがあります。 (1)宿泊契約の申込みがこの約款によらないとき。 (2)満室により客室の余裕がないとき。 (3)宿泊しようとする者が、宿泊に関し、法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき。 (4)宿泊しようとする者が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)による指定暴力団および指定暴力団員等(以下「暴力団」および「暴力団員」とする)またはその関係者、その他反社会勢力であるとき。 (5)宿泊しようとする者が暴力団または暴力団員が事業活動を支配する法人、その他団体であるとき。 (6)宿泊しようとする者が法人で、その役員のうちに暴力団に該当する者があるとき。 (7)宿泊しようとする者が他のホテル利用者に著しい迷惑を及ぼす言動をしたとき。 (8)宿泊しようとする者が宿泊施設もしくは宿泊施設職員(従業員)に対し、暴力、脅迫、恐喝、威圧的な不当要求を行い、あるいは、合理的範囲を超える負担を要求したとき、またはかつて同様な行為を行ったと認められるとき。 (9)宿泊しようとする者が、伝染病者であると明らかに認められるとき。 (10)火災、施設の故障、その他やむを得ない事由により宿泊させることができないとき。 (11)沖縄県旅館施行条例第5条の規定する場合に該当するとき。

宿泊客の契約解除権

第6条

宿泊客は、当ホテルに申し出て、宿泊契約を解除することができます。 2. 当ホテルは、宿泊客がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部又は一部を解除した場合(第3条 第2項の規定により、当ホテルが申込金の支払期日を指定してその支払いを求めた場合であって、その支払いより前に宿泊客が宿泊契約を解除したときを除きます。)は、別表第2に掲げるところにより、違約金を申し受けます。ただし、当ホテルが第4条 第1項の特約に応じた場合にあっては、その特約に応じるにあたって、宿泊客が宿泊契約を解除したときの違約金支払義務について、当ホテルが宿泊客に告知したときに限ります。

当ホテルの契約解除権

第7条

当ホテルは、次に掲げる場合において、宿泊契約を解除することがあります。 (1)宿泊客が宿泊に関し、法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき。又は同行為をしたと認められるとき。 (2)宿泊しようとする者が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成4年3月1日施行)」による指定暴力団および指定暴力団員等またはその関係者、その他反社会勢力であるとき。 (3)宿泊しようとする者が暴力団または暴力団員が事業活動を支配する法人。その他団体であるとき。 (4)宿泊しようとする者が法人で、その役員のうちに暴力団員に該当する者があるとき。 (5)宿泊しようとする者が他のホテル利用者に著しい迷惑を及ぼす言動をしたとき。 (6)宿泊しようとする者が宿泊施設もしくは宿泊施設職員(従業員)に対し、暴力 脅迫、恐喝、威圧的な不当要求を行い、あるいは合理的範囲を超える負担を要求したとき、またかつて同様な行為を行ったと認められるとき。 (7)宿泊客が、伝染病者であると明らかに認められるとき。 (8)天災等不可抗力に起因する事由により宿泊させることができないとき。 (9)沖縄県旅館施行条例第5条の規定する場合に該当するとき。 (10)当ホテルは、宿泊客が連絡をしないで宿泊当日の午後8時(あらかじめ到着予定時刻が明示されている場合は、その2時間経過した時刻)になっても到着しないときは、その宿泊契約は宿泊客により解除されたものとみなし処理する事があります。 (11)寝室での寝たばこ、消防用設備等に対するいたずら、その他当ホテルが定める利用規則の禁止事項(火災予防上必要なものに限る。)に従わないとき。 2. 当ホテルが前項の規定に基づいて宿泊契約を解除したときは、宿泊客がいまだ 提供を受けていない宿泊サービス等の料金はいただきません。その 余の解除事由によるときは、いまだ提供を受けていない宿泊サービス等の料金はいただきません。

宿泊の登録

第8条

宿泊客は、宿泊日当日、当ホテルのフロントにおいて、次の事項を登録していただきます。 (1) 宿泊客の氏名、年令、性別、住所及び職業 (2) 外国人にあっては、国籍、旅券番号、入国地及び入国年月日 (3) 出発日及び出発予定時刻 (4) その他当ホテルが必要と認める事項 2. 宿泊客が第12条の料金の支払いを、旅行小切手、宿泊券、クレジットカード等通貨に代わり得る方法により行おうとするときは、あらかじめ、前項の登録時にそれらを呈示していただきます。

客室の使用時間

第9条

宿泊客が当ホテルの客室を使用できる時間は、午後3時から翌日の午前11時までとします。ただし、連続して宿泊する場合においては、到着日及び出発日を除き、終日使用することができます。 2. 当ホテルは、前項の規定にかかわらず、同項に定める時間外の客室の使用に応じることがあります。この場合には次に掲げる追加料金を申し受けます。 (1) 超過3時間までのご使用は、8,000円 (2) 超過6時間までのご使用は、15,000円 (3) 超過6時間以上のご使用は、宿泊料金の100%

利用規則の遵守

第10条

宿泊客またはその同伴者は、当ホテル内においては、当ホテルが定めてホテル内に掲示あるいは備え付けした利用規則に従っていただきます。

営業時間

第11 条

当ホテルの主な施設等の営業時間は公式ウェブサイトや各所の掲示等にてご案内いたします。 各レストラン、施設の営業時間記載を削除

料金の支払い

第12 条

宿泊客が支払うべき宿泊料金等の内訳及びその算定方法は、別表第1に掲げるところによります。 2. 前項の宿泊料金等の支払いは、通貨又は当ホテルが認めた旅行小切手、宿泊券、クレジットカード等これに代わり得る方法により、宿泊客の出発の際又は当ホテルが請求したとき、フロントにおいて行っていただきます。 3. 当ホテルが宿泊客に客室を提供し、使用が可能になったのち、宿泊客が任意に宿泊しなかった場合においても、宿泊料金は申し受けます。

当ホテルの責任

第13条

当ホテルは、宿泊契約及びこれに関連する契約の履行にあたり、又はそれらの不履行により宿泊客に損害を与えたときは、その損害を賠償します。ただし、それが当ホテルの責めに帰すべき事由によるものでないときは、この限りではありません。 2. 当ホテルは、消防法令に係る点検基準に適合しておりますが、万一の火災等に対処するため、旅館賠償責任保険に加入しております。

契約した客室の提供ができないときの取り扱い

第14 条

当ホテルは、宿泊客に契約した客室を提供できないときは、宿泊客の了解を得て、できる限り同一の条件による他の宿泊施設をあっ旋するものとします。 2. 当ホテルは、前項の規定にかかわらず他の宿泊施設のあっ旋ができないときは、違約金相当額の補償料を宿泊客に支払い、その補償料は損害賠償額に充当します。ただし、客室が提供できないことについて、当ホテルの責めに帰すべき事由がないときは、補償料を支払いません。

託物等の取扱い

第15条

宿泊客がフロントにお預けになった物品又は現金並びに貴重品について、滅失、毀損等の損害が生じたときは、それが、不可抗力である場合を除き、当ホテルは、その損害を賠償します。ただし、宿泊客から種類及び価額の明告のなかったものについては15 万円を限度として当ホテルはその損害を賠償します。 2. 宿泊客が、当ホテル内にお持ち込みになった物品又は現金並びに貴重品であって貸金庫にお預けにならなかったものについて、当ホテルの故意又は過失により滅失、毀損等の損害が生じたときは、当ホテルは、その損害を賠償します。ただし、宿泊客からあらかじめ種類及び価額の明告のなかったものについては、当ホテルに故意又は重大な過失がある場合を除き15 万円を限度としその損害を賠償します。

宿泊客の手荷物又は携帯品の保管

第16条

宿泊客の手荷物が、宿泊に先立って当ホテルに到着した場合は、その到着前に当ホテルが了解したときに限って責任をもって保管し、宿泊客がフロントにおいてチェックインする際お渡しします。 2. 宿泊客がチェックアウトしたのち、宿泊客の手荷物又は携帯品が当ホテルに置き忘れられていた場合において、その所有者が判明したときは、当ホテルは、当該所有者に連絡をするとともにその指示を求めるものとします。ただし所有者の指示がない場合又は所有者が判明しないときは、遺失物法に基づき処理します。 3. 前2項の場合における宿泊客の手荷物又は携帯品の保管についての当ホテルの責任は、第1項の場合にあっては前条第1項の規定に、前項2 の場合にあっては同条第2項の規定に準じるものとします。

駐車の責任

第17 条

宿泊客が当ホテルの駐車場をご利用になる場合、車両のキーの寄託の如何にかかわらず、当ホテルは場所をお貸しするものであって、車両の管理責任まで負うものではありません。ただし、駐車場の管理にあたり、当ホテルの故意又は過失によって損害を与えたときは、その賠償の責めに任じます。

宿泊客の責任

第18 条

宿泊客の故意又は過失により当ホテルが損害を被ったときは、当該宿泊客は当ホテルに対し、その損害を賠償していただきます。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートではお客様が安全かつ快適にお過ごしいただくため、宿泊約款第10条に基づき、下記のとおり利用規則を定めておりますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。この規則をお守りいただけない場合には、宿泊約款第7条により、やむを得ずご宿泊およびホテル内諸施設のご利用をお断り申し上げることもございます。また、この規則を守られないことによって生じた事故については、当ホテルは責任を負いかねますのでご留意くださいますようお願い申し上げます。

  1. 客室のご利用について
    • (1)客室からの避難経路図は、客室入口ドアの裏側に提示してありますのでご確認ください。
    • (2)ご宿泊登録者以外の方のご宿泊はご遠慮ください。
    • (3)長期のご宿泊利用により、居住に関する法律上の権利が発生するものではないことをご了承ください。
    • (4)未成年者のみのご宿泊は、保護者の許可のない限り、お断りいたします。
    • (5)客室は宿泊以外の目的にご使用なさらないでください。
    • (6)客室内および廊下では、ホテルの許可なく暖房用・炊事用等の火気およびアイロン・キャンドル当をご使用にならないでください。また客室内での調理は固くお断りいたします。
    • (7)所定の喫煙場所以外での喫煙はお断りいたします。
    • (8)ホテルの許可なく客室を営業行為・事務所・パーティー等、宿泊以外の目的にご使用にならないでください。
    • (9)ホテルの許可なく客室内の備品を移動したり、また客室内に造作を施し、あるいは改造をしたりしないでください。
    • (10)客室内の小物備品は、客室外に持ち出さないでください。
    • (11)館内外の諸設備、備品の汚損、破損、紛失については、実費を申し受けます。
    • (12)ホテル外から飲食物のご注文やお持込はなさらないでください。
    • (13)ホテルの外観を損なうような品物をテラスにお置きにならないでください。
    • (14)客室以外の場所に所持品を放置する事はなさらないでください。
    • (15)ご到着時に期限を定めて前納金のお支払いをお願いする場合がございます。
  2. 部屋の鍵
    • (1)ご滞在中お部屋から外出するときは、施錠をご確認ください。
    • (2)カードキーはご出発迄お持ちください。
    • (3)ホテル内のレストラン・バーをご利用のとき、会計伝票にご署名の場合は、宿泊カードをご提示ください。
    • (4)ご在室およびご就寝の際は、必ず内鍵とドアの掛金をおかけください。
    • (5)カードキーは、当ホテルをご出発のとき必ずフロントにご返却ください。
  3. 来訪者
    • (1)夜間のご訪問客とのご面会はロビーでお願いします。
    • (2)ドアをノックされた時は掛金をかけたままドアを開けるか、ドアスコープでご確認ください。
  4. 貴重品
    • ご滞在中は現金、有価証券、貴金属その他貴重品の保管については、フロントに備えつけの貸金庫(無料)をご利用ください。ご利用なさらないで万一紛失、盗難等が発生した場合(客室備え付けの金庫も含む)には当ホテルでは、その責任を負わない場合がございます。貸金庫のご利用は宿泊期間のみとさせていただきます。
  5. お預かり物
    • (1)ご宿泊の有無に関わらず、ベルキャプテンデスク、フロント、コンシェルジュ及びクロークでは現金、有価証券、腐敗のあるいは破損しやすいものなどはお預かりしません。
    • (2)お預かり物の保管期間は、特にご指定のない限り以下のとおりとさせていただきます。保管期間を経過したお預かり物は、法令に基づきお引き取りの意思がないものとして処理いたします。
      ①フロントにて宿泊及び外来のお客様へのお預かり物…1カ月
      ②クロークルームにてのお預かり物…1カ月
      ③ストアルームにてのお預かり物…1カ月
  6. 遺失物
    • 遺失物は、発見日から一定の期間当ホテルで保管し、その後遺失物法に基づいてお取扱いさせていただきます。
    • 駐車場のご利用
      • (1)ホテル構内では、係員の誘導および指示に従っていただきます。
      • (2)駐車中の車内に貴重品およびその他の物品を留置しないでください。駐車中における紛失・盗難等については、その責任を負いかねます。
  7. お会計
    • (1)ご滞在中、フロント会計からご精算をお願いする場合があります。そのつどお支払いをお願いいたします。なお当ホテルが請求してもお支払いがない場合は、お部屋を明け渡していただく場合があります。
    • (2)ご宿泊者以外の方から料金のお支払いを受けることになっているときは、定められた期日までにお支払いがなければ、ご宿泊者ご本人に直接お支払いをご請求申し上げます。
    • (3)当ホテルが営んでいないショッピングアーケード店舗およびホテル外のお買い物のお立て替えは、いたしておりませんのでご了承ください。
    • (4)客室内の電話(国際アクセス電話も含む)、ファックス、データラインをご利用になるとき、施設使用料が加算されますのでご了承ください。
    • (5)法定の税金の他にサービス料としてお勘定の13%をいただいておりますので、お心付けなどはご辞退申し上げます。
  8. ホテル内では他のお客様のご迷惑になる下記の物の持ち込み、または行為はご遠慮ください。
    • (1)犬・猫・小鳥そのほか愛玩動物。(補助犬は除く)
    • (2)発火または引火性のもの。
    • (3)悪臭・害毒を発するもの。
    • (4)そのほか法令で所持を禁じられているもの。
    • (5)賭博・威圧的な言動・風紀を乱すような行為、または他のお客様に嫌悪感を与え、もしくは迷惑(騒音なども含む)になるような行為と言動。
    • (6)バスローブ、ナイトシャツ、スリッパ等で客室外に出ること。
    • (7)広告、宣伝物の配布、物品の販売、勧誘など。
    • (8)許可なくホテル内で写真撮影をすること、及びホテル内で撮影した写真等を営業上の目的で使用すること。

キャンセル規約についてはこちらをご参照ください。

安心・安全の取り組み

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートでは、新型コロナウイルスによる感染症予防として、
お客さまならびにスタッフの健康と安全を第一に考え、様々な対策に取り組んでおります。
より強化された衛生対策により、お客さまに安心・安全を提供するとともに、
ホテルスタッフに対する安全保護対策を行って参ります。